JOB GUIDE職種紹介

一般社員(入社1〜2年目)

先輩たちのおかげで
お客さんとの会話も楽しめるように

01

まるから千葉中央店
入社1年

阿部彩乃AYANO ABE

親元を離れて独立したい、という気持ちが強く、生まれ育った場所から遠く離れた千葉での就職を希望。高校の先生が探してくれた候補の中で、最初に受けたのがWEEDS。結局、他の社を見ることなく入社を決意。決め手は、「先輩たちが優しくて、とっても働きやすそうだった」から。現在は会社の寮で一人暮らしをしている。

青森から上京して、WEEDSで働きはじめたのが昨年の4月。研修でいろいろな店舗に行ったんですけど、まったく笑えなくて。知らない土地で、知らない人で、緊張していたんでしょうね。受け答えはできるけど、ずっと真顔、という状況が続いていました。でも、先輩たちが熱心に話しかけてくれたおかげで、3店舗目でやっと笑えるようになったんです。みんなには、「笑えるんだね」って驚かれましたけど(笑)。今は、お客さんとも楽しく会話ができるようになりました。サムギョプサルをつくる時とか、お客さんの席にいる時間が長いので、いろんな話ができるんですよ。WEEDSの先輩は、明るくて面白い人たちばかり。だから、わたしみたいに緊張するタイプの人でも大丈夫です。先輩たちが、その緊張を吹き飛ばしてくれますよ。わたしも、頑張って話しかけます。面白い話は苦手なんだけど(笑)。

自分が得意なところで勝負できる
やりがいのある職場です

02

手羽市幕張本郷店
入社2年

村田舞MAI MURATA

3年前、アルバイトとして『鶏バル コケコッコ』に入店。驚いたのは、それまでに働いてきた店と違い、「アルバイトが売り上げを意識していた」こと。「本日のオススメを伝えたり、飲み物が減っていたらオーダーをうかがうといった小さな努力が結果につながった」ことが楽しくて、そのまま入社。現在は、『手羽市』のムードメーカーとして活躍している。

バイト先だったWEEDSに就職した理由は、社長が店舗に顔を出してくれたり、アルバイトも社員旅行に参加できたりと、社員さんとの距離が近く、会社の雰囲気がよかったから。そして、アルバイトにも仕事を任せてくれる会社だったからです。自分なりにやり方を考え、積極的に取り組むことができるので、より仕事が楽しく感じられるようになりました。また、協力し合う空気を上手に作って、みんなのやる気を盛り上げてくれる店長の存在も大きかったです。今は、わたしがアルバイトさんに仕事を任せていく立場になりました。彼らと年齢が近いこともあり、先輩のように上手く雰囲気を作ったりはできませんが、わたしなりのやり方で、一人一人と真剣に向き合えるように努力しています。これも、自主性を大切にしてくれるWEEDSだからできること。みなさんも、自分らしいやり方で頑張ってください。

DAILY SCHEDULE一般社員の1日

  • 11:00

    起床

  • 15:00

    出勤17時までにオープン準備を終わらせたら、自分で好きなものを作って昼食。わたしはお店に出している料理をアレンジしています。最近はトッポギが好きですね!(阿部)

  • 17:00

    オープンお休みの日に、家族を連れてお店に食べに来ることもあります。やっぱり、美味しいですからね!(村田)

  • 01:00

    クローズたまにだけど、仕事の後に飲みに行くことも。みんな仲がいいので寂しくないですよ!(阿部)

  • 03:00

    就寝お風呂に入って、ちょっとだけ動画を見たりして就寝。おやすみなさい!(阿部)

  • コラム

    休日は...同じく上京している友だちや、お休みが一緒になったスタッフやと一緒にディズニーランドへ。2ヶ月に1回は行っています! あとは、普段できない掃除や洗濯を一気にやります!(阿部)

OTHERその他の職種

  • 一般社員

    一般社員

    阿部彩乃 / 村田舞

  • 店長(主任)

    店長(主任)

    齋藤菜摘 / 長谷川充

  • マネージャー

    マネージャー

    太田 陽介

  • 営業事務

    営業事務

    安田 茉由